ガンダムビルドダイバーズの続編?っぽいやつが決まったみたいだけど・・・

アニメ・漫画
1: 名無し 2019/07/05(金) 12:30:02.90

2: 名無し 2019/07/05(金) 12:30:38.05
プリコネみたいに仮想空間に閉じ込められろ

 

3: 名無し 2019/07/05(金) 12:31:55.74
マジすか…

 

5: 名無し 2019/07/05(金) 12:32:46.83
無味無臭と言われたダイバーズで続編やるんか…

 

48: 名無し 2019/07/05(金) 12:45:25.77
>>5
後半突然異臭放って無味無臭とはいかなかったんだよなぁ

 

8: 名無し 2019/07/05(金) 12:33:22.97
30MMが充実するまでの繋ぎやろ

 

10: 名無し 2019/07/05(金) 12:33:44.25
TVシリーズの本編やれや

 

13: 名無し 2019/07/05(金) 12:34:47.00
ダイバーズは諦めろや

 

14: 名無し 2019/07/05(金) 12:34:52.05
トライよりはまだガンプラとかガンダムの設定で話作ってたからええわ
ファイターズの前半が一番ガンプラバトルしてた
変な粒子頼みになってから糞

 

15: 名無し 2019/07/05(金) 12:35:16.40
ビルドシリーズは最初のだけ面白かった

 

17: 名無し 2019/07/05(金) 12:36:02.34
どんなにシリアスでも所詮ゲームじゃんってなるのつらい

 

18: 名無し 2019/07/05(金) 12:36:33.16
ダイバーズはガチのマジで見られてなかったな
円盤もAGE以下の産廃やで

 

20: 名無し 2019/07/05(金) 12:37:11.44
ビルドナックル叩かれたのに続編で何故かそっちをメインにする謎采配

 

30: 名無し 2019/07/05(金) 12:40:35.76
もはやどう足掻いても売れないのになんでここまで必死なんや

 

31: 名無し 2019/07/05(金) 12:40:44.00
ダイバーズはキャラぜんぶ変えて設定しっかり作り込めば受けるんちゃう

 

33: 名無し 2019/07/05(金) 12:41:34.02
子供に受けないからどうしようもない

 

36: 名無し 2019/07/05(金) 12:42:05.40
ダイバーズクソほどウケなかったな
何がだめだったんだ

 

38: 名無し 2019/07/05(金) 12:43:46.55
>>36
やっぱ泥臭さよ

 

39: 名無し 2019/07/05(金) 12:44:21.87
どうせまたまた必殺技撃ち合うターン制バトルなんだろ

 

52: 名無し 2019/07/05(金) 12:46:25.49
トライが間違った方向にいかなければいいシリーズになってたやろに

 

72: 名無し 2019/07/05(金) 12:49:04.26
アニメつまんなかったろ
もう諦めろや

 

86: 名無し 2019/07/05(金) 12:51:09.74

なんの改造や
no title

no title

 

95: 名無し 2019/07/05(金) 12:52:24.06
>>86
トライみたいにオリジナルかもしれんな

 

90: 名無し 2019/07/05(金) 12:51:42.54
ビルドファイターズ返して…

 

101: 名無し 2019/07/05(金) 12:53:05.10
ええ…
まだやるんか…

 

引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1562297402/

コメント

  1. 匿名 より:

    好きだったけどな、ダイバーズ。
    思い返すと、前作アニメの鉄血や放送期間中に発売したNEWブレイカー等が異臭を放ってたから、その反動で平凡な作品を求めてたってのもあるが。

  2. 匿名 より:

    オンラインゲームは好きだったし、結構ダイバーズ好きだったわ。
    閉じ込められた系は正直最近多すぎるから、リアル別にあった上で、きちんと遊びとしてガンプラしているのが良かった。

  3. 匿名 より:

    まあ、嫌いではないな
    ちゃんとプラモをシコシコ削って組み立ててってやっていれば
    ゲームメインなら他でやれって思う

  4. 匿名 より:

    ダイバーズ好きだわ
    登場人物の葛藤や苦悩が等身大の人間として丁寧に描かれてた
    ある意味すごくガンダムらしい作品だと思ってる

    一部の脚本家の担当回でキャラが人間ではなく記号になってしまったこともあったけど
    全体で見れば派手さには欠けるものの非常にハイレベルな作品だったと思う