城下町のダンデライオンとかいう全要素が高レベルなのにいまいちハネなかった謎の神アニメ

アニメ・漫画
1: 名無し 2019/05/27(月) 22:49:40.872 ID:wx9YZMjTd

OPEDともに近年では最高レベル
多彩で魅力ある本家姉妹たち
良作画
豪華キャスト
程よく楽しめる起伏あるストーリー

悪いところは強いて挙げれば四女の影が少し薄いくらい
もっと流行ってよかったと思うのに何がいけなかったんだ

2: 名無し 2019/05/27(月) 22:50:08.871
何もかもがちょうどいいアニメだった

 

4: 名無し 2019/05/27(月) 22:51:11.854
1話がね

 

5: 名無し 2019/05/27(月) 22:51:20.786
ハニカムー

 

9: 名無し 2019/05/27(月) 22:54:26.270 ID:wx9YZMjTd
>>5
ハニカムー

 

6: 名無し 2019/05/27(月) 22:51:23.386
ちょうどいいB級アニメだった

 

8: 名無し 2019/05/27(月) 22:52:18.552
原作の迷走がやばい

 

10: 名無し 2019/05/27(月) 22:55:21.788
俺ツイのイラストの人って知って絵の綺麗さに納得したわ

 

15: 名無し 2019/05/27(月) 22:59:28.924 ID:wx9YZMjTd
>>10
この人がデザインした作品だと最弱無敗の神装機竜も良キャラ揃いだよな

 

13: 名無し 2019/05/27(月) 22:59:06.052
土曜朝いけそう

 

16: 名無し 2019/05/27(月) 22:59:55.926 ID:wx9YZMjTd
>>13
茜様のエロさ控えめにすればいけるかもな

 

17: 名無し 2019/05/27(月) 23:01:51.987

パンツ回だったりヨスガったりとやべー要素がチラホラあるので

主に奏様と岬様

 

22: 名無し 2019/05/27(月) 23:02:56.491 ID:wx9YZMjTd
>>17
ヨスガってたってどこのこと言ってんの?

 

30: 名無し 2019/05/27(月) 23:17:57.304
>>22岬→次男?三男?(名前忘れた)
奏→修ちゃん

 

19: 名無し 2019/05/27(月) 23:02:31.453
これきららだったのか…

 

20: 名無し 2019/05/27(月) 23:02:39.695
アニメ量産時代における重要なファクターたるインパクトがない
でも見てて癒されるし薬にはならずとも絶対に毒にはならない安心感のある良いアニメだった

 

23: 名無し 2019/05/27(月) 23:03:34.307
分身が楽しかった

 

24: 名無し 2019/05/27(月) 23:04:58.053
一話がつまらなかった
一回一話切りしてしばらくしてからそれ以降みたらわりと楽しめた

 

25: 名無し 2019/05/27(月) 23:06:30.594
>>24
これ
惰性で見た2話がマジで別アニメにみえた

 

26: 名無し 2019/05/27(月) 23:07:28.132
末っ子可愛かった

 

34: 名無し 2019/05/27(月) 23:21:21.913
スタートダッシュが悪かったな

 

38: 名無し 2019/05/28(火) 00:15:04.790
そんなに面白かったような記憶はないけどパンツ穿かないまま学校行ったのはおもろかったな

 

39: 名無し 2019/05/28(火) 00:16:54.023
>>38
スカート履かないまま学校行っただけだろ!
パンツ履かないまま学校行ったとか茜様を変態扱いするな!

 

40: 名無し 2019/05/28(火) 00:18:00.940
>>39
そうそうそれそれ
てゆーかスカート穿かないまま学校行くのも結構衝撃的よなw

 

41: 名無し 2019/05/28(火) 00:38:19.715
>>40
ちゃんと履いてたから!
登校する途中で脱いだだけだから

 

42: 名無し 2019/05/28(火) 00:40:20.548
スカート破けたから短パン履こうとしてたら短パン履き忘れたってだけなのに
パンツ履かないで登校とかまるで痴女みたいな言い方しやがってさ・・・

 

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1558964980/

コメント

  1. 匿名 より:

    設定、ストーリー、キャラ、作画、演出全てがきれいにまとまりすぎて
    けなすところもなければ持ち上げるところもなかった作品。